カジノゲームルール

ベラジョンでプレイできるスリンゴとは?

日本では全然馴染みのないゲーム「スリンゴ」というものがあります。これは最近とても注目を集めている新ゲームとなっていますので遊び方なども含めて紹介していきたいと思います!よかったら参考にしてみてください!

スリンゴとは?

カジノゲームで定番の「スロット」と「ビンゴ」を合わさったゲームとなっています。ただスロットのように一回でボーナスを期待するわけでもなく、ビンゴのようにマスを埋めていくだけのゲームとも違います。

ビンゴのようにマスを埋めることで獲得賞金額を上げていくことができ、スロットの出る目によってボーナスが決めるという言わばスロットとビンゴのいいとこ取りのゲームとなっているというわけです!

スリンゴの遊び方

今回プレイするのはベラジョンカジノの「Slingo Riches」のExtreme版となります。通常版の「Slingo Riches」はスリンゴをやったことがない!という人に一番オススメのものになるのですが、今回はExtreme版をプレイしていきたいと思います。

まず最初に赤枠のところからベットする金額を決定します。最低ベット金額は「0.5ドル」〜「100ドル」となっています。

ベット金額が高いほど配当表の金額が上がっていく仕組みになっています。

決まったら青枠の「ゲームスタート」を押してスピンを回します。

この「Slingo Riches」のExtreme版では「11回」スピンを回すことができるようになっています。5×5のマスを埋めていくのは赤枠と青枠の間の現在黒いマスがスロットになります。

スロットで「8」と「フリースピン」を獲得できました。これで「8」のマスはビンゴ同様に穴が空いているような状態になります。「フリースピン」では「11回」のスピンとは別に1回スピンを回せるようになります。

11回分のスピンを回し終えて揃ったのは3列がスリンゴ(ビンゴ)となりましたがこのゲームは4列揃うことができないとプラスにはなりません。

最初にもらえるスピンとは別で追加ベットをすることでさらに回すことができるようになっています。

今回はプラス「0.2ドル」で購入することができるようになっています。

「Slingo Riches」のExtreme版では4回の追加スピンを購入することができ、今は3回分を回しているので残りは1回分しか購入することができません。

それでも赤枠の「16」もしくは「19」にくれば4列揃うので最後一回を購入してみました!

結果はダメでした。追加購入も含めて合計「1.39ドル」を使って獲得した賞金は「0.5ドル」なので1回の収支としては「0.89ドル」負けてしまいました。

「スロット」と「ビンゴ」だけじゃなく「+α」のゲーム

次に紹介するスリンゴが「Slingo Showdown」というものになります。

こちらのスリンゴは「スロット」・「ビンゴ」に「ポーカー」の要素まで入ったスリンゴとなっています。これはスピンしてその出たカードで役を作るというものも入っています。全て「ビンゴ」として開いたとしても「ポーカー」のように強い役を作れないとなんの意味もありません。

このような形で一回一回のスピンで役を作るために難易度としては上がっています。

次に紹介するスリンゴが「Slinga Monopoly」になっています。

こちらのスリンゴは「スロット」「ビンゴ」に「モノポリー」の要素まで入ったスリンゴになります。

日本でボードゲームと言えば「人生ゲーム」の方が有名で人気が高いかもしれませんが、アメリカで生まれたためにアメリカではボードゲームと言えば「モノポリー」が連想されるくらい人気のボードゲームとなっています。

人生ゲームとベースとしては同じですが、人生ゲームよりは複雑になっている部分があります。

現在スリンゴは12種類がある

現在スリンゴは12種類の用意があります。徐々に増えているのでこれからも新しいスリンゴが作られると思います。

モノポリーやポーカーだけじゃなく可愛らしい本当に女の子が喜ぶようなお菓子などが出てくる「Baking Bonanza」というスリンゴもあります。

これは左にあるクッキーやお菓子を作ると賞金がもらえるというもので縦に揃える必要はなく、左にある完成品を作るためにスピンを回して食材を出すというものになっています。

完成するとそれで賞金がもらえるようになっています。無料で回せるスピン回数が少ないですが、画像の「バニラファッジ」ならば「ファッジ」と「バニラ」の二つさえスピン中に出すことができればそれだけで「5.25ドル」の賞金を獲得することができるというスリンゴになっています。

「Slingo Cascade」というスリンゴでは、

列が揃えば揃うだけ高額賞金を得ることができるようになっています。列が揃うと・・・

爆発して数字がそこはリセットされますので、どんどん揃えてどんどん爆発させて行くというものになります。

調子がいいときはとにかくどんどん揃って爆発してくので爽快感が他のスリンゴよりもありとても気持ちがいいものとなっています!

未経験なら一度はやってほしい「スリンゴ」

日本ではまだまだ知られていないスリンゴなのでまずは一度やってみてもらいたいと思います。無料スピンだけを回すのであればゲームによっては「0.2ドル」のみで回すこともできるようになっていますのでそこまで負担にはならないと思います。

儲けれるかどうかはわかりませんがとても楽しいものとなっていますので、本当に楽しむ用や勝負に疲れた時などに楽しみがてらやるだけでも全然いいと思います。

とっても楽しい「スリンゴ」を紹介させていただきました!よかったらプレイしてみてください!